私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

深圧試行錯誤

みなさん元気、ぼく元気。

どうも股関節のまっちゃん32歳です。

コロナ禍により患者さんが少ない割には忙しくしています。

今日はこれから出張へ行ってきますが、出張希望者も少ないですね。

私達も新しい時代への対応をしていきますので応援よろしくお願いします。

今年中には第一弾を開始したいと考えています。

 

【松本の空き時間です】

9月23日(水)午後3時30分~

9月26日(土)午前11時~

9月26日(土)午後3時30分~

9月30日(水)午後2時~

お申込先→

ご検討、よろしくお願い致します。

 

 

🍓先日、ある方からメールを頂きました。

その内容はこうでした。

 

 

『松本先生お世話になっております。先週の水曜日に治療していただきました○○です。

脚をあげてズボンをはくことができなくなって何年たつのか…もう忘れてしまいましたが、なんとあれからできるようになりました!

ベッドで脚を少し横に動かすこともできます!
本当に感激です❗ ありがとうございました。
でもそれが嬉しくて動かし過ぎたのか……、その後痛みが少し強くなってしまいました。でもこれから色々変化があると思います。
どうかまたよろしくお願いいたします。
 今回メールさせていただきましたのは、玉川病院の松原先生の初診についてです。
先生の仰るように、段々調子がよくなりずっと迷っておりましたが、ようやく気持ちが固まり、現時点では手術を決断できない、と思いました。勿論この先はわからないのですが…
このような気持ちで沢山の方が待っていらっしゃる松原先生に初診をお願いしてよいものか困っております。
先ずは松本先生にお伺いしてみようと、急ぎメールさせていただいた次第です。
お忙しいところ、申し訳ございません。
お返事お待ちいたしております。どうかよろしくお願いいたします。』
この方とは、今年始めに初めてお会いしました。
初回はももの内側の内転筋と中殿筋を深圧しました。
初回の効果は患者さん自身に持続効果の実感がありました。
基本的に深圧の効果が少しでも1ヶ月間持続する方は股関節痛の原因は筋肉であることが多いです。
ところが、コロナの影響もあった(本人談)のかもしれませんが3月くらいから股関節痛が強くなり、その後も股関節痛が改善したものの7月頃には手術を考えるようになり玉川病院の松原先生に紹介状を書かせてもらいました。
松原先生の診察は10月と決まっていたので、それまでにどうにか改善するポイントを探ろうとあらゆる筋肉にポイント絞り深圧試行錯誤でした。
私としては、6月の深圧から変化を感じていましたが、8月のある日、以前から持っていたちょっとヒールの高いスニーカーに履き替えてみたら「楽に歩ける。」ということがありました。
そして迎えた9月9日の深圧。
この日の問診により、中殿筋だけにポイントを絞り集中的に中殿筋をほぐしてみました。
上のメールは、その結果に対するメールでした。
患者さんと初めてお会いした時には、原因筋からあちこちに痛みが広がっており(関連痛)、なかなか原因筋を絞りにくいものです。
そこで、全体をほぐしているうちに、股関節痛の真の原因である原因筋が最後に残り、原因筋が絞りこめることも多いのです。
1~2回で原因筋にたどり着けることもありますが、その方の経過によりかなり時間がかかり深圧試行錯誤することもあります。
この方に対しては、今後中殿筋のみを深圧するような感じになると思います。
しかし、皆さん不思議に感じませんか?
この方は、お尻の横にある中殿筋を集中してほぐしたら、ももが上がるようになった(脚をあげてズボンをはくことができた)のです。
一般的に、ももが上りにくいと聞くと、ももを上げる筋肉の筋力が弱くなったと考える人が多いのです。
具体的に書くと『腸腰筋の筋力低下』と多くのプロも考えることでしょう。
そして、「腸腰筋を鍛えましょう!」となるのです。
20年以上前の私ならこのように考えますが、今は全くそのようには考えません。
今考えることは
『ももが上がらないのは、その動きを邪魔している筋肉があるからで、その邪魔している筋肉がほぐれればももが上り股関節痛も改善する。』 
じゃまきん、じゃま筋、邪魔筋です!
と、まずはこのように考えます。
そんな理由で、股関節痛があるうちは筋トレを禁止して深圧試行錯誤なんです。
その後、この方とメール交換して、今回は松原先生の受診は取りやめにさせて頂きました。

🐸 変形性股関節症を怖がらないでね!🐸
いつもご愛読ありがとうございます😘
2022年、銀座に何かが起こる

 

こちらも見てね。(HipTuber田山陽平)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCfv6zBW8rWk11L9B9TTK8_A
「チャンネル登録をお願いします」

コメントを投稿

画像の文字を「コード」に入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

*