私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインサロン

オンラインサロン

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

「また、すごい発見をしました。」

みなさん元気ぼく元気。

どうも、桜と山の新緑を見ることができて感激の秀樹感激です。

みなさん、元気にお過ごしでしょうか?

世間ではコロナウイルスが蔓延しそうなニュースばかりですが、感染力(実効再生産数)のピークは既に過ぎています。

(東京は3/29、大阪 4/2、兵庫 4/1、宮城 3/23、奈良3/31にピークを迎えていました。)

全国の死者数はどんどん下がっていることをご存知ですか?(2/10  121名⇒  4/5 18名)

検査陽性者数だけ見ていると実態が見えないように感じます。

※参照 東洋経済オンライン

 

 

🍓先日の記事ですごい発見をしたという方が、1ヶ月ぶりに来られ「また、すごい発見をしました。」というのです。

 

詳しく聞いてみると、「つま先立ちで歩くと、安定して歩けて、走ることもできるのです。」

 

一般常識の、『歩く時は踵から着きましょう。』に反しますね。

なんと、この方は踵から地面に着いて歩くと非常に安定感が無いのです!

 

一般常識にとらわれていると、こういうことを見逃しやすいですね。

固定観念にとらわれない方がいいですね。

 

これが、個人差です。

 

股関節が悪いと『ヒールの高い靴はダメ!』と皆さんがそのように言われてきたと思いますが、実はヒールが高ければ高いほど歩きやすい方もいます。

 

自分にはどっちが良いのかは、自分の身体が教えてくれます。

 

自分が楽に感じる方が正解です。

一般常識にとらわれず、是非、一度いろんなことにチャレンジしてみて下さい。

 

皆さんも、何か発見できるかもしれません。

私ももっと頭を軟らかくして、固定観念に縛られないように気をつけます!

 

 

🐸 変形性股関節症を怖がらないでね!🐸
いつもご愛読ありがとうございます😘
2022年、銀座に何かが起こる

 

こちらも見てね。(HipTuber田山陽平)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCfv6zBW8rWk11L9B9TTK8_A
「チャンネル登録をお願いします」

コメントを投稿

画像の文字を「コード」に入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

*

  1. チロママ より:

    私もつま先の方が楽に歩けるのですが、やっぱり踵から歩いた方がいいんですよね?

    • 松本正彦 より:

      チロママさんこんにちは。
      おそらく、重心が前にあった方が歩きやすいのでしょうね。
      つま先で歩くのもありですね。
      また、つま先で歩くというよりも、少しヒールの高い室内履きや屋外履きを履くと良いのではないでしょうか。
      いろいろ試してみて下さい。