私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

股関節痛は広がる!

皆さん元気、ぼく元気。

どうも、仙台に来ていますズンダモチ正彦です。

仙台には東北6県に加え、札幌からも来ていただきました。

バンガリマス!

 

 

 

🍓最近、『筋膜』という言葉が認知されるようになりましたね。

『筋膜リリース』という使い方が多いです。

筋膜リリースとはある筋肉の表面を覆っている筋膜と隣接する筋肉の筋膜とがくっついてしまうと痛みが出るので、筋膜同士のくっつきを離しましょうという考え方です。

 

実は、私はこのブログで筋膜という言葉はあまり使いません。

もちろん、深圧では筋膜リリースも行っているのですが、それよりも本体である筋肉自体の方に問題が多いと考え筋肉自体を直圧することが多いからです。

 

 

皆さんが初めて深圧を受けられた時、股関節痛が広がっていることが多いです。

例えば、股関節周りも痛いけど、膝、すね、腰等が痛いというように、あっちもこっちも痛くなっていることが多いです。

 

 

股関節痛には痛みのおおもとの場所があります。

皆さんが深圧を繰り返し受けていると、股関節痛のおおもとの場所から広がった痛みは徐々に改善し、最後に股関節痛のおおもとの場所だけに股関節痛が残ることがあります。

 

股関節痛のおおもとの原因が股関節内の炎症であれ、筋肉の病気であれ、その股関節痛は筋膜や骨膜を伝わって徐々に広がるのです。

一般的には神経に沿って広がると考えている先生もいるようですが、広がり方を調べると神経とは一致しません。

この広がり方は、東洋医学で言う経絡に似ているかもしれません。

 

 

股関節痛の広がりは改善に伴って徐々にピンポイントに狭くなることが多いです。

 

最終的におおもとの痛みが取れれば股関節痛は無くなることになりますが、おおもとの痛みの原因が炎症の場合は時間がかかることもあります。

 

しかし、その炎症も自己治癒力によって治るのです。

 

 

 

これとこれ、読んでくださいね!
私達が行っていることの本当の姿が理解できます。↓↓
        
   
  
   
🐸 変形性股関節症を怖がらないでね!🐸
いつもご愛読ありがとうございます😘
2022年、銀座に何かが起こる

 

こちらも見てね。(YouTuber田山陽平)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCfv6zBW8rWk11L9B9TTK8_A
「チャンネル登録をお願いします」

コメントを投稿

画像の文字を「コード」に入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

*