私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

坐骨神経痛のストレッチのはずが・・・! 2

みなさん元気、ぼく元気。

どうもアブラハム松本です。

今週水曜日、都内になる靴屋さんへ行ってきました。

この店の靴を履くと股関節痛が改善するのではないかと感じるケースが何例かあったので、実際に体験し話を聞いてきました。

私はこの店の靴を銀座に持ってきたい(総合股関節センターに)と率直に話をしましたので、今後この店と何らかの形でコラボできればと考えています。

どうも、この店の社長の考え方が私達と似ているように感じました。

いわゆる『常識』に疑問を持ち否定することから始まった店のようでした。

この件については、今後社長同士で話をしてもらい、私共の社長にも実際に体験してもらい話を進める方向で話をしてきました。(昨夜の会議で社長に話をしました。)

10月7日の食事会にも出席をお願いしています。

今後の展開をお楽しみに!

 

 

🍓これは新しい発見かもしれない。

 

福岡の方に坐骨神経痛改善目的に坐骨神経伸張法を指導したら、股関節にも効果が出て、ビックリするくらい歩き方が良くなったのです。

それまでのこの方は脚を少し開きぎみで横揺れがありました。
このところ股関節痛がほぼ無くなっていたので、歩き方はかなり良くなっていたのですが、さらにさらに改善していたのです。

この方は脚長差があり、骨の変形はいわゆる『末期』と言われているのですが手術はしていません。

この方の歩行の改善については医学の常識では十分説明できないように感じています。

 

一般的な常識では、お尻の横にある中殿筋が原因で横揺れが起こると考えられています。

ですから、横向いて脚を上げる中殿筋の筋トレが指導されてきました。

でも、この方法を行うと股関節痛が悪化する人が多いのです。

病気になって痛みを出している中殿筋をさらに傷めつけているイメージですね。

ダメージのイメージ?

 

今回の坐骨神経伸張法では、中殿筋をストレッチするということは考えていませんでしたし、歩行の改善を目的に行ったのではありませんでした。

どう見ても、坐骨神経の他に、筋肉ではももの裏やふくらはぎの筋肉のストレッチしか行われていないように感じられます。

ただ、可能な限りの前屈位を保っているので(股関節を曲げているので)、お尻の深部の筋肉もストレッチはできていると思います。

また、『静かなる犯人』と呼んでいる内転筋の中の薄筋もストレッチされているでしょう。

このことにも歩行改善のヒントが隠されているように感じています。

【坐骨神経伸張法】

膝を伸ばしてお尻を壁につけるのがポイントです。1回は90秒程度で十分です。90秒ですよ。

1日1回から始めてみて下さい。前に椅子を置いてくださいね。

この図ほど前屈する必要もなく、前屈が難しい方は直立に立つだけでも大丈夫です。

できる限り前屈するように行ってみて下さい。

 

この方法は、手術後の違和感や経過の悪い方にも有効ですよ!

 

一生懸命医学の勉強をすればするほど、医学の常識に支配されて、医学の常識以外には目が向かない方が医療従事者には多いです。

しかし、人の身体を診る時は、医学の常識を頭の中から追い出して頭を真っ白に脳に柔軟性を持たせて患者さんと対峙しないと病気の真の姿を見落とすことが多くあります。

このケースでは、福岡の患者さんが言った『この坐骨神経伸張法を始めてから歩き方がどんどん良くなりました。』という言葉がすべてだと感じています。

この言葉には嘘はなく、これが真実です。

 

皆さんには、是非この伸張法を試してもらいたいと思います。

 

そして、その後の経過をどんどん教えて下さい。

もちろん個人差はあるでしょう。

しかし、まずはトライすることが重要です。

 

私は、先にも書きましたが『これは新しい発見かもしれない。』と考えています。

 

最後にストレッチングボードについてもう少し詳しく書いてみます。

 

 

【ストレッチングボード】

銀座店にも我が家にもこのストレッチングボードはあります。

何年も前から使っているのは『アサヒ』社製のシンプルなストレッチングボード ☚

20年ほど前で12000円くらいだったと思いますが、現在は6000円前後で手に入ります。

ストレッチングボードの横面に角度の記載があります。

まずは10°くらいから始め、10°→15°、可能なら20°くらいまで傾斜角を付ければよいと思います。

↑ストレッチングボードの下にある三角形のくさびを寝かせて赤い字の10°に設定した画像

 

↑寝かせていた三角形のくさびを立てている画像

 

↑くさびを立てて前に移動し黒い字の15°に設定した画像

 

 

私の患者さんで、この福岡のケースに似ている状態の方には、すでにストレッチングボードでのストレッチを10階で開始し自宅での指導も始めています。

 

医学の常識なんてもんに心が押しつぶされたらいかんぜよ!

 

 

 

これとこれ、読んでくださいね!

私達が行っていることの本当の姿が理解できます。↓↓

  

 

 

 

🐸 変形性股関節症を怖がらないでね!🐸
いつもご愛読ありがとうございます😘

2022年、銀座に何かが起こる

 

 

コメントを投稿

画像の文字を「コード」に入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

*

  1. あまおう より:

    先生の記事の内容に希望をもてました。
    ストレッチングボードをAmazonでたのみました。

  2. ume より:

    木製ですがストレッチングボード買ってみました!歩き方良くなる事期待してます!